あごニキビの治し方

あごや頬は大人ニキビの代表的なものだといわれています。 ひつこくて何度も繰り返しできるので本当にイヤになってしまいますよね。
顎や頬は比較的に皮脂の量が少なかったのに、どうして大人になるとニキビはができやすいのでしょうか?

じつは、肌の乾燥が原因となっていることが多いといわれているのです。

大人になると仕事のストレスや寝不足などの生活習慣の乱れ、さらには女性特有の生理や妊娠といったことでホルモンバランスが乱れ、男性ホルモン過多になってしまうと、肌の水分量が減少して肌が乾燥してしまうそうなのです。

肌が乾燥すると、毛穴がつまりやすくなり、さらには皮脂の分泌量が増加してしまいニキビになりやすいんです。

とくに、更年期を迎える40代のころには 肌の老化もあり、注意をすることが必要 なのだそうですよ。

あごや頬が、いつもより脂っぽいかなと 感じたら、肌が乾燥しているのかもしれませんね。

いつもより、しっかりと保湿をして予防すること が大切ですよね。

 

 

© 2016 大人ニキビ rss